初心者向けの攻略法・コツ・ポイント

大航海時代5

初心者向けの攻略法・コツ・ポイント

 

ゲームの進め方と目的

基本的にはシングルプレイで、過去の大航海時代シリーズと同じく、交易をして船を増やし、クエストをこなして世界の果てを目指す。ネット要素としては、ギルド、レンタル船などがある。大きな特徴は、海図を変更する仕様。これは1つの海域に4種類の地図があり、それを変更すると内陸にある都市(パリ、トンブクトゥなど)へ船で行けるようになる。最初はちょっと戸惑うけど、すぐに慣れる。

 

防災アイテム

航海時のアクシデント対策に必要。バラストやラム酒はいずれ余るので常時装備で問題ない。

  • 嵐が来た→帆をたたむ
  • 鼠が大量発生→猫を放つ
  • 藻が船を遮る→藻をよける
  • 暗礁がある→一時離艦する

消費アイテム

レベルアップ

序盤は行動力がすぐなくなるので、レベルアップによる行動力回復は貴重。レベルアップ近くなったら長距離航海や投資、沈没船を引き上げて消費。忘れがちだが発掘ポイントも回復するので発掘しておく。

レンタル船を借りる

開始直後のチートに、コマンド「メニュー→交流」から、他プレーヤーの船を1隻借りられる「レンタル船」システムがある。ゲームはレンタル船ありきの難易度になっているので、毎回借りる。自分の船は最大4隻まで編成可能。レベルに応じて持てる船が増えていく。最終的には自分の船4隻+レンタル船の、計5隻でプレイしていく。

ギルドの利用価値

ギルドに入ると、資材の保有上限がアップするなど、ボーナスオプションがあるので、加入しておくとはかどる。

ガッツリやるなら活動率が高い大きいギルドに所属するとメリットが大きい。

発掘ポイントの消化

序盤に注意したいのが、レベルが上がるたびに全回復する発掘ポイントの消化。とにかく発掘ポイントが10貯まったら、どこでもいいから発掘しておく。これが後半の海図ミッションの進捗に大きく影響してくる。レベル70から75へレベルアップするには、海図ミッションを10完了しなければならないので、後半へ備えて、とにかく発掘で達成できる海図ミッションを優先的にやっておく。

普通にやっているとレベル80以降は難易度が高い海図ミッションの達成が足かせになって、レベルアップ出来なくなって来る

発掘%の上がり方

発掘の進捗%は、航海士のレベルや能力値に関係ない(重要!)ので、レベルの低いうちから回数をこなしていける。調査時は探索の数値が影響あるが、発掘時の航海士のメリットは、探検枠の発掘スキルのみ。

また、発掘スキルが低いうちはまとめて10回掘った方が進捗が早い。
発掘スキルの発掘の知恵や真贋察知が高レベルかつ複数人いる場合は、
3回毎に分けて発掘した方が効率よい。
1回の発掘の進捗が5%以上の場合は1回ずつの方が効率良い事もある

移動のコストも考えると基本発掘するときは、10に回復してからまとめて掘る。レベルアップなど無理に消費したい場合は最寄りの拠点で掘る。

主な発掘スキル

発掘のとき、探検枠(左)に置いた航海士のスキルがたまに発動する。

・発掘の知恵
開始時に発掘回数を増やす(Lv10で2マス 18%発動)

・冒険者の勘
罠を回避する(Lv10で65%回避)

・真贋察知
開始時にマスをひらく(Lv10で3マス)

「冒険者の勘」Lv10を2人置いておけば、罠をほぼ回避できる。

「真贋察知」と「発掘の知恵」のLv1は発動率7%ほど。それでも長期的な効率は格段にあがる。

また「真贋察知」と「発掘の知恵」は連続発動することはない。Lv10を3人用意しても間に3回ぐらいは空く。

ノーマルな航海士でも発掘スキルレベルを10にすると、他の能力値が関係ないので中盤以降も活躍できる。

またRやSR(通常)のガリレオは列伝をクリアすると、発掘スキルを2種類持てるので重宝する

ガリレオ・ガリレイ

序盤から積極的に戦う

戦闘に興味がなくても、シナリオを進めるために海戦は避けて通れないので、序盤から積極的に海戦しよう。海戦の目的は、シナリオの進行、デイリーミッションの消化、爵位クエストの消化、海図ミッションの消化、NP稼ぎなど、さまざま。(NPは、資材リサイクルのガチャを回して、入手した装備を造船所で下取りすると貯まる)

海戦は、負けてもまったく問題ない。負けたら、船を修理して、人夫を補充すれば全回復できる。ただし、途中で逃げるを選択すると、お金をガッポリ失うナゾ仕様になっているので、途中で絶対に逃げないように。

攻撃力・守備力は、船の性能より航海士の戦闘力

最初の船が弱いので、強い船がほしくなるけど、海賊相手だと弱い船でも問題ない。(対戦や戦闘イベントでは船の能力が大きな差になる)とにかく戦闘向きの航海士を優先的にレベルアップして戦闘力をあげよう。

航海士ガチャを回そう

航海士はチケットで入手できるけど、基本的にはNPガチャで入手する。カードの種類は、N、R、SR、URの4種類ある。

それぞれの違いは、能力の最大値にある。詳しくは後術するが、NカードはRやSRのカードへどんどん与えてレベルをあげよう。

NPの入手方法

・資材を船装備に交換
海戦に勝利すると「資材」が手に入る。資材は「スカウト→船装備→資材」のリサイクル装備画面で、船装備に交換できる。そこで手に入れた船装備を、「造船所→下取り→船装備」の売却画面で、NPへ交換する。手に入れたNPで、「スカウト→航海士→NP」にて、航海士カードと交換できる。

・デイリーミッションや酒場クエスト

海賊退治クエストはNPが稼げるのがオススメ。特に海賊退治系のメインクエストや酒場娘を口説いているときは、NPの稼ぎ時でもある。

「メニュー→育成」から、育てたい航海士を選択して、NPでゲットした航海士を与えると、レベルアップできる。

新規造船

序盤は設計図も貴重なので最大限に船の性能を引き出したい。船によっては性能を引き出せる都市があって、その都市で作ると戦闘や交易で役立つ特殊性能がつく。

通常の報酬以外に船装備のガチャ、列伝クエスト、イベント報酬としてもらう事が可能。

一定のレベル(Lv10ごと)に所持できる船の数が1隻増える。

実際に使うのは4隻まで。5,6隻目は予備枠。

新規造船 特殊性能 対応都市・特性一覧

 交易はシンプルに

交易所で買った商品は、となりの港へ持っていけば1.5倍くらいで売れる。移動しながらこれを繰り返せば、すぐにレベルが上がりお金も貯まる。

『吹っ掛け名人』や『値引き名人』は常に金欠の序盤では重要。ノーマル航海士でも大事に育てるメリットが大きい。ただ中盤では『吹っ掛け達人』以上の能力じゃないと控えになりがちなので、進化させてまでスキルレベルを上げるほどでもない。

イベントをチェック

イベントはとても意味がわかりにくいけれど、とりあえずイベントバナーをクリックすればアイテムがもらえるので、開催中になっていたら迷わずクリック。

序盤に「ジュエル」を使ってはいけない

無課金でやる場合、ジュエルの使いみちは3通り。

・航海士のガチャ
・船装備のガチャ(設計図入手のため)
・船強化

上記の3つ以外は、ジュエル以外の解決手段があるので、温存しておく。優先順位は、船装備(船の設計図の入手)、船強化、航海士の順。

良い船の設計図は、ジュエルのガチャでしか手に入らないので、ある程度貯まるまでジュエルは温存しておこう。

また育てたい戦闘系のSRの航海士がいる場合は、4枚揃えてSSRにするためにガチャを使うのもありだが、特別割引キャンペーン時以外にガチャを1回ずつ引くのは効率が悪い。

ただ終盤まで使えるSRの航海士は戦闘値高くて、士気系スキル等に限られるので、慎重に判断する必要がある。

ラピスラズリとは?

たまに拾うラピスラズリは海図の変更に必要。序盤は入手しにくく感じるが、イベントのアストラルスロットというガチャで山ほど手に入るので心配ない。

港への投資について

港への投資は、航海士の交易の数値がモロに影響するので、まだ航海士が育っていない、船の編成数も少ない序盤はやめておいた方がいい。

投資スキルには次のカードがわかるものもあるので、そういった航海士が複数人いると効率的。

投資スキルは人気なのでレンタル船に乗っている事も多い。

航海士の能力

・航海(左)
数値が大きいほど、移動にかかる行動力の消費が減る

・戦闘(中)
数値が大きいほど、船の攻撃力と守備力がアップする

・交易(右)
数値が大きいほど、投資の効果がアップする

航海士の列伝の進め方

メインクエストなど今進めている海域に近い列伝のクエストを開始すると、

効率的に列伝クエストをクリア出来てジュエルや特殊スキルを得る事が出来る

航海士の育成のやり方

航海士のレベルを上げるには、NPガチャを回してノーマルカードを集め、それを育てたい航海士へ与えると上がる。NPは、海戦をして資材を入手し、資材リサイクルガチャで得た装備を下取りに出す。

航海士のレベル(能力値)を最大(ボーナスMAX)にする方法

・レベルの上げ方
航海士カードのレベルを上げるには、コマンド「メニュー→育成」から、NPで入手できるNカードを、レベルを上げたい航海士へ与える。

・勲功の上げ方
コマンド「メニュー→編成」で、航海士を船へ乗せて行動すると1ポイントづつ上がる。

覚醒の能力値(ボーナス)を最大にするには?

シンプルに育てるなら、おなじ航海士のカードを4枚ゲットして、1回づつ覚醒した2つカードのレベルと勲功を最大にして最終覚醒すればいい。
1枚目(A)Lv:最大 勲功:0

2枚目(B)Lv:0 勲功:0

3枚目(C)Lv:最大 勲功:0

4枚目(D)Lv:0 勲功:0
(A+B)Lv:最大 勲功:200以上(大公)

(C+D)Lv:最大 勲功:200以上(大公)
ようするに、1段階目の覚醒はボーナス%は0でいい。2段階目の(A+B)と(C+D)を、それぞれレベルMAX、勲功200にすれば、最終的に能力値最大(ボーナスMAX)にできる。

ただし、初期能力値の高いイベント航海士など、4枚揃えるのが難しそうなカードは、2枚目のカードも育てて、初期進化のボーナスを付けたほうがいい。

また戦闘系航海士はSR以上じゃないと、中盤以降控えになっていくので、覚醒させる時は慎重になった方がいい。

沈没船について

メインシナリオに影響ないオマケなので、無視しても問題は無い。レベルアップ前に行動力があまった時にチャレンジしてみるのもよい。

何が得られるかは運次第だが、結構なアイテムがもらえることがある。

 

商館について

レベルを上げても大勢に影響ないメリ

ットしかないので、何かのクエストについでに寄って余った資金等で強化する程度で良い。その為、ついでに寄り路出来る港に設置するのが望ましいが、工房で作るものによっては、北海などレシピを揃えやすい港に作るのがよい。

商館

わかりにくい操作方法

①海図の変更:「メニュー→海図変更」

◆ポイント
海図変更は、現在地の海域では変更できないので、一旦、となりの海域の港か拠点へ移動して変更する。

全体海域地図の切り替えは、海域のなまえの横にある△を押すと変えられる。

②画面上のボタン
画面上の行動力ゲージのとなりの「回復」は行動力の回復ボタン。「気力の素」を持っていると半分回復できる。
問題は、そのとなりのボタン。タップするたびに切り替わるので、それぞれ解説。

・航海士
保有している航海士カードの枚数合計。

・資材
保有している資材の数。初期は50000でカンストするので、船装備ガチャをするのを忘れずに

・対戦Pw
画面下の対戦の回復度。初期は無視していい。

・発掘Pt
発掘ポイントの回復度。10でカンストするので、つねにチェックして発掘!

・MLPt
初期は無視してOK

・チャンス
初期は無視してok

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です